オナ禁日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9日目

9日目です。

不可抗力ではありますがエロい夢を見てしまったため、
エロ禁は解除です。

夢精してもおかしくない内容だったのですが、
これから!ってときに目が覚めて回避できました。

その夢の内容というのがとても面白いというか、
アホらしいというか。不思議な夢でした。


ある男2人(私ではない)がAVの撮影に参加することになり、
その脇役として出演することになりました。

いわゆる汁男優に近い役柄だったと思うのですが、
射精するのではなく、唯々横で見ていることを命じられていました。

女優は大学の文化祭でスタッフがナンパした素人2名を採用。
顔は覚えていないというか出てなかった気がします。

最初の内は男2人も大人しく見ていたのですが、
真横で見るだけというお預けプレイに段々と耐えられなくなってきます。

そして休憩時間―――――――――――

男の1人が呟きました。

男A 「俺はもう耐えられない。(主演)男優を押し退けても俺はヤるぞ!」
男B 「待て、落ち着け。そんなことをしたら大問題だぞ。」

男A 「知るか!じゃあ、お前は平気だと言うのか?こんなチンケな出演料でこの仕打ち、やってられるかよ…。」
男B 「俺も男だ。平気なわけがない。しかしだな…。」

男A 「閃いた( ゚∀゚)!俺に任せろ。」
男B 「なんだと。聞かせてみろ。」

男A「それはだな…ゴニョゴニョゴニョ…。」


スタッフ 「んじゃ次!挿入いこうかwwwwwww」

男AB 「待て!」←ここで起きました。


希望を抱きくだらないことに人生を賭ける、
そんな香ばしい男たちの青春コメディがこの夏、始まる!

一体彼らはどういう方法で女優とヤるつもりだったのか…。

ちなみにうろ覚えな部分は脚色しました。どうでもいいね!w


たぶん挿入までいってたら夢精してたと思うんですよねw
そこらへんはラッキーと言っていいのか。

何はともあれギリギリセーフでした。
そろそろ夢精するのは間違いないですが、
ずるずるいかないように心がけたいと思います。

それでは。

スポンサーサイト

8日目

8日目です。

やや寝不足気味です。
休日を利用して就寝時間を調整する予定。

今週は雨が降ったり止んだりで出掛けるには不安が付き纏いますね。
やだやだ。

昨日、帰り際に図書館に寄りました。
お目当ての参考書は古いやつしか無かったのですが、
それなりに種類は豊富でした。

もう1つ小説でも借りよう!と日本文学コーナーをうろうろしていたのですが、最近の流行りがイマイチ分からず、結局は芥川龍之介の短編集を借りることにしました。

短編集なら最後まで読む必要もないでしょうし丁度いいかなと。

芥川龍之介の作品は確か国語の授業にも取り上げられてましたよね。
はっきり読んだ記憶があるのは『羅生門』

あれは中学だったか高校だったか思い出せないのですが、
文章全てを暗記するぐらいの勢いで読み込んだと思います。

それでもそれはテストのために読んだのであって、
文の解釈や作者の伝えたい事などは、先生の言う解答をそのまま正しいものとして受け入れていたのではないかと思います。

もちろんそれも1つの解答として存在するものでしょう。

しかし、歴史に残るような素晴らしい作品と言うのは、人に依って様々な解釈ができてしまうものです。特に作品の命題を考えることに醍醐味がありますよね。

羅生門の場合はどうでしょう。
教科書的な解答がどういったものだったかは忘れてしまいましたが、

「極限の中で生きるためにはどうすればいいのか?そこに法律や道徳は存在するのか?」という風に私は捉えました。
簡潔に言うならば「生きるために必要なこと」「人間の本質」「自己中心的な善悪」
こんな感じ!?よく分からないですね!w

たぶんもっと深くて正しい解答が存在して、
それを聞いたら思わず「そっちの方が正しいね!」と言ってしまう気がしますw

それにしても芥川龍之介の作品は読みやすいですね。
これだけ現代人の共感を得ることが出来る作品を残したということに、
ある意味恐ろしいというか、どこか超越したものを感じます。

こういう人は一体どういう生活や経験をしていたのか…。
最期は自殺したのですから、きっと一般的なそれではないのでしょう。

人の心をより理解しようとすればするほど、絶望といったマイナスの感情も強くなるのかな。

以上、読書感想文でした。

それでは。

7日目

7日目です。特に書くことが無いので報告だけしておきます。

夢精は落ち着いてきたようで、
特にムラムラすることもなく1週間が経過しました。

やけに朝勃ちするので、怖いところはそこだけですねw
さすがに朝から抜くほど元気ではないので、よっぽど血迷わない限りは大丈夫でしょう。

食生活や睡眠時間が相変わらず安定しないので、
体調はイマイチな時期が続いています。
ちょこちょこニキビが出てるのが気になります。


また、給料前のためかなーり金欠です。
参考書を買う金もありません。困った!

そこで思ったのですが図書館で借りれば無料じゃないか!と。
何故今まで金かけまくって本を買っていたのか…。

久々に小説なども読んでみたいですね。
ジャンルは問わないので、オススメの小説があれば教えて頂きたいです。
萌え系のライトノベルは無しですよww

それでは。

6日目

6日目です。

昨日、少しうるさい先輩とメールしました。
酔っぱらいながら自分の会社の愚痴を延々と話すもんですから、
鬱陶しいなぁ早く終わらないかなぁっと思っていい加減に相槌を打つような対応をしていました。

それを察したのか、急に私に対する態度が豹変しました。

先輩 「お前、転職考えてるんだっけ」
私 「はい。秋から冬ごろに転職活動を予定しています。」

先輩 「いいよなお前は。今の会社は家業みたいなもんだろ?気楽でいいよな。」
私 「棘を感じる言い方ですが確かにそうかもしれませんね(笑)」

先輩 「そういう保険があるうちは転職なんて絶対無理だろ」
先輩 「どうせ失敗しても家業があるから平気とでも思ってるんだろ」
先輩 「いつまで甘えてるんだよ」


私 「僕に家業があって、それが就活や転活の保険になったとしても、それは僕が生まれ持っているアドバンテージでしょう?イケメンは人生イージーモードで良いねと言って僻んでるのと同じだと思いますよ。」

私 「それに家業ではないですし、僕が会社を継げるわけじゃないんですから、近い将来に転職活動する以外の選択肢は無いです。歳取ってからですと難しくなりますからね。」


先輩 「これだからゆとりは嫌だね」

私 「うっせばーーーーーか!一生社畜してろ!」


と、結局罵り合いになりましたw
ちなみに分かりずらいとは思いますが、これ半分ネタなので喧嘩してるわけではないです。いつもこんな感じでニヤニヤしながら罵り合うのです。

しかし、これはこれでドキっとすることも言っています。

仮に私に先輩の言う「保険」が無かったとしたらまた別の生活があったわけで、そしたら今よりも厳しい生活を強いられていたのは確実です。

おそらく死にもの狂いで就活に取り組んで、何とか中小ブラックの内定を勝ち取り、今頃は立派に社畜として働いていることでしょう。

だからこそ先輩の言葉は心に響きます。
お前はまた同じことを繰り返すんじゃないか?
転職活動なんて本当はやる気ないんじゃないか?

ってね!w

んまぁ、本当のことを言うと、その保険もそろそろ有効期限切れです。
今はもう無いものだと思っています。

しかし、本当に逃げ場のないところに身を置くとしたら、
それは遠くに地に引っ越す以外に手は無いかと思います。

甘えて楽な方向へ行くのか、
自らを奮い立たせるために逃げ場のない地へ行くか、

どちらが正しいかは分かりません。
否、どちらも正しいかもしれませんし、どちらも間違いかもしれません。

結局は自分で決めるしかないのです。
強いて言うならどちらが「自分らしいか」でしょうか。

なんつってwww


まぁ別に甘えることが悪いことだとは限らないでしょう。
どうしても日本人は苦労することを美しいと考える風潮がありまして、要領が悪いと言いましょうか、面倒くさいと言いましょうか…。

もちろん本当にやりたいことならば苦労する道を選ぶ必要があります。

できるならば、私も辛いことも厭わない!と思えるような職業に就けたらいいなぁっと思います。

さて、飯食ってきます。

それでは。

5日目

5日目です。

生活習慣を戻すことに苦労していますが、
エロ禁オナ禁は難なく継続できています。
まだ5日目だからでしょうけどねw


高校時代の話しです。

男子校ということもあり、割とオープンな奴が多かったのですが、
同じクラスに「俺オタクですよ!」アピールがかなりきつい奴がいたのですよ。

2ちゃん用語を平気で常用したり、
誰にも分からないアニメのネタを振ってきたり、

当時の私からしたらかなり痛々しく見えて、
考え方が幼かった事もあり、彼に対して見下した態度を取ることが多かった気がします。

そんなある日、急に彼の態度が豹変し、目に見えて私を避けるようになりました。
まぁ当然と言えば当然ですねw

例えば、昼飯のときに彼の居るグループに入ろうとしたら、
私を見るやいなや「俺むこうで食べるわ」と言って去っていきます。

とはいえ、進学校の男子校ですから、彼と私の間に壁が出来たというだけで、
特別他の奴らがそれに関わってくるということはありませんでした。

底辺校は分かりませんが、男子校や女子校はほとんどイジメは無いみたいです。

私も彼もそこまで意地の悪い性格をしているわけではないので、
陰で悪口を言うようなことは多分無かったのではないかと思います。

そのままトラブルっぽいことは一切起こらず、
お互い関わることの無いまま卒業しました。

女同士だったら血で血を洗う争いに発展していたかもしれませんねw


その後、私は関西地方の大学に進学しまして、
メディア学を学ぶようになりました。

メディア学というと、メディア哲学やメディアリテラシーなど少し堅いイメージをする人が多いかと思いますが、やることは割と幅広くて、
テレビや新聞やラジオといったメディア機関そのものに焦点を向ける者や、
ニコニコ動画や映画やアニメやニュースなど、もっと具体的な研究テーマについて学ぶ者もいます。

もちろん1つではなく色々な分野をかじることになるのですけどね。

私は主にTVニュースについて研究することが多かったのですけど、
たまにアニメなどについても勉強することがありました。

その一環で少しずつ深夜アニメを観るようになったのですけど、
段々と、研究として観るというよりは趣味として観るようになってましたw

さすがにガチオタの話題には全然ついていけませんが、
ファッションオタク気取りの会話ぐらいには問題なくついていけました。
(もちろん基本的には隠しています)

こうして、オタクに対しての偏見が無くなってきて、
同時に他人の趣味にケチつけること自体が幼稚なことだなぁっと思うようになりました。

高校の頃、アニ豚ということで見下してしまったことに後悔しています。
もし彼と会うチャンスがあるならばそのことについて謝りたい、そして当時できなかった話しをしてみたい、率直にそう思います。

住んでる場所も連絡先も分からないのでどうしようもありませんけどね。


もし、今、何かに偏見を持っていると感じている人がいましたら、
視野を広く持った方が良いでしょう。

アニメだけではありません。
アイドルや韓国ドラマ、そういった世間一般で賛否両論があるものには、周りの意見に影響されるのではなく、自分の目で見て判断する必要があります。

注目を浴びているものは特にです。
もちろん自分の目で見て、興味が無ければそれで終わりでいいと思います。

流行りの歌、流行りの本、流行りの映画、流行りのゲーム…。
こういった知識を持つことは必ずプラスに生きてきます。

大学生の頃、このことに気付かなければ、私は卒業できなかったかもしれません。
金銭的な意味で(笑)

んまぁ、やっぱり公でオタクアピールするのは危険ですけどねww
こっそりやりましょう。こっそり。

それでは。

4日目

何とか間に合いました。4日目です。

ライオンズが負けてしまい、不貞腐れて二度寝してしまいました。
いやはや、生活習慣の乱れがなかなか改善されません。

文の長さからも分かるように、
ここ最近は仕事の方が落ち着いてきています。

まぁ、よっぽど社蓄で無い限り、1日1回の更新ぐらいは余裕ですけどね。
ここらへんは気持ちの問題だと思います。

オナ禁系のブログを見てもそうですが、
ブログを長く続けられる人というのは、かなり少数に限られます。

どうせ誰も見てくれねーよ!と思って止めるのか、
単に飽きて止めるのか、リアルの都合か、理由は様々です。

私の場合は、18歳ぐらいから色々なサイトを運営していまして、
それなりにアクセス数を増やす知識が身に付いています。

やはり多少はコメントを貰えないとやる気出ませんよね。
精神的にタフな人はひたすら自己満足で書き続けるのでしょうが、
あまりそういう人は見たことがありません。

あとは慣れですかね。
タイピングはもちろん、文を構成するスピードが重要です。
まだ書いている途中ですが、今日の日記は10分~15分程度で書き終わるかと思います。

話し言葉に徹するとスラスラ書けるようになります。
まぁ論文じゃあるまい、テキトーにやりゃいいのです。

どちらかと言うと、コメントの返信の方が考えてしまうので時間がかかりますねww


ちなみに私は匿名性を完全に確保できるところでしか日記は書きません。

最近の若い子は本名を公開して、SNSでブログを発信するのですから、
私からすればかなり恐ろしい事です。

某巨大掲示板では、犯罪自慢などをしている学生を玩具にして遊ぶのが流行ってましたよね。性格悪すぎですが、実名でそんなこと書いちゃう方もどうかしてます。

そういうわけで、私は匿名性が確保できないとビビって書けないわけです。
どうでもいいですねw


私にとって、毎日日記をつけて自分と向き合う時間は非常に重要です。
というのは半分嘘で、本当はストレス解消の手段として、心に抱えている悩みや嫌だった出来事などを吐き出しているだけかもしれませんw

自分の気持ちを言葉にすることは難しいですが楽しいことです。
みなさんも良ければブログを始めてみて下さい。

それでは。

3日目

3日目です。

休日に甘えてついつい二度寝してしまいました。
生活習慣を正していかなければなりませんね。


少し学生時代の思い出話でもしましょう。
これは大学2年の冬頃の話です。

やっと生活に余裕が出始めて、
3つ掛け持ちしていたバイトも1つに絞り、
毎週サークル活動に参加することが出来るようになりました。

そして、サークル内での人間関係はそこそこ良くなってきて、
毎週キャプテンの家で宅飲みするようになりました。

ちなみにキャプテンというのは当時私が最も仲がよかった友人です。

飲みメンバーは、私とキャプテンとキャプテンの彼女というパターンが一番多かったのですが、彼女さんが来れない日は、代わりに3年の先輩や他の同級生を呼んだりしてワイワイやっていたのですよ。

んで、ある日、彼女さんが来れないということで他の誰かを誘おうということになったのですが、キャプテンが「たまには後輩を何人か誘うか!」と言い出したんです。

私はどうも年の近い年下が苦手で、どう接していいか分からなく、当時、後輩達からも距離を置かれていたような気がしていたんです。

「それなら私は行かない方がいいかな?」と逃げようとしたんですよ。

キャプテン「なんで?別に大丈夫だよ。」

私「いや、俺、明らかに後輩達から嫌われてるだろww」

キャプテン「何言ってるんだ?お前を副キャプテンに選んだのは後輩達だぞ?」

そう言われてみれば、
副キャプテンは1回生達らの多数決で選ばれる慣わしがありました。

その後もかなり渋ったのですが、
結局説得されて後輩3人らと飲むことに決定しました。

飲み始める前は少しギクシャクした感じで、
後輩と話すことに抵抗があった私は、一定の距離を保っていたのですが、
酔ってくると普通にペラペラしゃべれるようになりました。

んで、つい口が滑ってしまい、
「ぶっちゃけ、お前ら俺のこと嫌いでしょ?正直に言えよwww」
と、要らんことを聞いてしまいました。

そしたら後輩の1人が、
「正直近寄りがたいイメージはあります!ww」
「でも僕は○○さん(私)が一番真面目にソフトボールをやってると思いますし、みんなことを考えて投げてるのは知ってますよ!」
「今日はたくさん話せてよかったです!」

(´;ω;`)なんてええ子なんや…

多少気遣ってくれてるのは言うまでもないのでしょうが、
実際嫌われているようなことは無かったみたいです。

もちろんその日の飲み代は全て私が持ちました。
キャプテンは1銭も払ってません!コノヤロー!

それがきっかけで後輩達との間にあった壁が取り払われたようで、
その後も何度か彼らと飲むようになりました。

もちろん飲み代は私持ちです。

今思うと財布として利用されていたような…いや考えないでおこう。


精神的にまだ成熟していなかったり、生活に余裕が無いときは、
どうしても周りの人間の多くが自分の敵のように見えてしまいがちですが、
実際は、そのほとんどが自分にとって優しい人ばかりなのですよね。

ダメな人間や自分にとって嫌な人間ばかりに目が行くうちはまだまだ子どもということです。私のことですがね!w

それでは。

オナニーについて

2日目です。

このブログは「信者」と「アンチ」の中間のスタンスを取る方針で続けています。どっちつかずは嫌われると分かっていますが、オナ禁自体があまりにも曖昧で不明な点が多くありますので、判断できていない状況です。

それはさておき、当サイトでは、「オナ禁のメリット」「オナ禁のデメリット」など、
オナ禁に関することばかりを取り上げている気がします。

今日はオナ禁からは少し離れ、
オナニーそのものについて焦点を向けてみようと思います。

特に「オナニーのメリット」については語った記憶がないので、
重点的に考えていきたいと思います。



オナニーのメリット

一般的なオナニーを1日1回程度のペースで行った場合を想定します。

☆快楽を得ることが出来る
☆ストレス解消になる
※リセットに依る不安や後悔に繋がる場合は逆効果
☆暇つぶしになる
☆気軽に金をあまりかけず性欲を処理できる、性犯罪予防
☆ズリネタは男同士の話しのネタになる場合がある
☆前立腺ガン予防になる
☆性機能の向上、維持
☆射精するタイミングをコントロールする予行練習になる
※頻度を間違えたり、特殊なやり方をすると逆効果
☆男性ホルモンが分泌され、男らしくなれる場合もあるかも
(男らしくなりたい人限定)


オナニーのデメリット

☆は一般的なオナニーを1日1回程度のペースで行った場合を想定
★は特殊なオナニーや1日数回以上のペースで行った場合を想定


☆気だるさが残る 体力を消費する
☆集中力の欠如
☆賢者タイムの虚しさ
☆血圧の上昇⇒病気に繋がる危険性
☆男性ホルモンが分泌され、男らしくなってしまう場合があるかも
(男らしくなりたくない人限定)
☆微量ですが体内の栄養分を排出してしまう
☆依存性が非常に強い
☆人によってはかなりの時間を使う
☆ティッシュ代、後始末

★遅漏早漏などに繋がる 特に遅漏になる場合が多くある
★寸止めは病気に繋がる説(ガナニーでぐぐりましょう)
★不潔 体臭がきつくなる(経験談)
★死ぬ(テクノブレイク!)



思い付く限りのことを挙げてみました。
おそらくまだたくさんあるかと思います。

特にデメリットの★は生活に支障が出る可能性が非常に高いので注意。
適切な方法、回数を無視した場合は、明らかにデメリットの方が大きいですね。


また、先に挙げたようにメリットも多く存在します。
ストレス解消・快楽・暇つぶしに関しては代用がきくものですが、
前立腺がん予防や性機能の向上・維持は、
定期的にオナニーをする必要があるかもしれません。

前提として言い忘れましたが、
「セックスすればいいんじゃね?」は反則です。絶対に許しません。


メリットとデメリットはどちらが大きいかは、個人の判断に委ねます。

私は、デメリットの少ないオナニーを意識することが重要と考えます。
具体的に例を言いますと、「気だるさが残る」ならば休日前の夜だけにしておくなど。

デメリットの一例程度に留めてしまいましたが、
「依存性が強い」というのが非常に面倒なデメリットだと思います。
まず、そこをクリアするのが大切なのではないでしょうか。

その他にもデメリットの関して指摘したい人が多くいるでしょう。
噂レベルであり、はっきりとは言えないものはあえて挙げませんでした。
(ニキビが出来やすくなる、禿げるなど)

以上です。
誤った内容が御座いましたら修正致しますので、どうぞご指摘下さい。

それでは。

作戦を練り直そう!

1日目です。

何日か前に「気を引き締めて行こう」なんて抽象的な事を言ってしまった気がするのですが、やはりもっと具体的に何をどうするか考えて、行動に移した方がいいのかなと。

「お前要領悪そうだな…」と思われそうですがね!w

どうしても私は感覚で行動してしまうことが多くて、
それで失敗するパターンが多いように思えます。

初めて1ヶ月の壁を突破したときは、
ここでオナ禁するために何をすべきかを考え、
それによって意識を強く維持できたのではないかと。

自分の言葉で理解して、どうするかを考えていこう、
そう思うわけです。


①運動

オナ禁する上で運動は大事。特に有酸素運動は効果的です。
オナ禁ファイターの間では筋トレが最も人気ですかね。

ですが、私はこの筋トレを止めようと思います。
じぇんじぇん体重も筋肉も増えないんですもんw

やり方が悪い!と言われれば、ぐぬぬとなってしまうのですけど、
まず食べる量を増やすのが無理くさいのと、
少し筋肉がついても仕事の都合などでサボると、またすぐに戻ってしまいます。

んまぁ、ガリで良いじゃないですか。
重労働をしたいわけでもないですしね!

ちなみに有酸素運動は冬限定にしています。
夏は暑い!無理!というか走るのは筋トレ以上に嫌い!

嫌々やっても仕方ないということで、
運動は日曜のソフトボールと、週1ペースで行ってる投げ込み、
それと風呂上りの柔軟体操程度で良いかなぁっと。

それに毎日通勤の往復で40分ぐらいは自転車こいでますし、
運動不足というほどの状態に陥ることは、おそらくないでしょう。


②勉強(資格)

現状こっちの方が数百倍大事!

ですが、詰め込み過ぎるのは逆効果だと身を持って学習しました。
こちらも1個1個クリアしていく感じの方がよさそうですね。

二兎追うものは一都燃えず
燃やしてどうする!働けIME2010!

二兎ぐらいならまだしも、今までは三兎四兎と追っていたような気がするので、その考えを改めていきたいと思います。

・事務の基礎知識を一から叩きこむ(ワード、エクセル、パワポなど)
・簿記2級
・目指せトイク700点!

本当は他にもいくつか勉強したいことがあるのですが、3つに絞りました。
上から順に1つずつクリアしていきたいと思います。

office系は実務経験があるので、おそらくそんなには苦労しないはず。
転職を目指す際に胸を張って「実務経験があります!」と言えるようになればOK。
MOSの資格は無いよりは有る方がいいですが、無理に取る必要はないなかぁ。

簿記2級は資格さえ取っちまえばこっちのもんです。
経理も実務経験がありますが、基礎知識を見直す意味で勉強するのは大事かなって。
ある程度評価される資格でしょうしね。

問題は英語!学生の頃から本当に苦手で苦手で。
これだけはかなり長い時間を要するかと思われます。

有れば転職に有利な知識であることは間違いないので、
地道に1日20分でも30分でもいいから進めていきたいです。
上2つをクリアしたら本格的に始動する感じっすかね。


③生活習慣

何度も言ってますが、ここが一番大事ですね。

☆早寝早起き(23時就寝、6時起床)
☆休日も二度寝禁止
☆ひたすらエロ禁
☆粗食を意識する 特に甘いモノは控える
☆外食は控え、なるべく自分で料理する

同じサイクルを維持するのが重要ですね。
特に早寝早起きはかなり重要なので、
乱れがちにならぬよう意識していきたいと思います。


④交友関係を広くする

私にとってはこれが最も難しいです。
孤立したいわけではないのですけど、1人でいる方が安心するというか、傷つかないというか…w

具体的にどうすれば良いのか分からん状況です。
現在いる友人たちと遊ぶぐらいなら余裕ですが、
新しい友人を増やすにはどうすれば良いのやら。

も、もちろん彼女が欲しくないと言えば嘘になりますが、
今はそれよりも友達が欲しい!と思うわけです。
金無いですしね!

ちなみに私は酒が飲めない体質なので、
飲み会やら合コンに参加しろとか、そういうのは厳しいです。

紹介して貰うのが手っ取り早いのかなぁ。
あるいは新しいソフトボール(野球)チームに参加するとか。

新しいことを始めれば、新しい人間関係が生まれるような、
そんな気がしますけど、何をすればいいのやら。

これだけは慎重になり過ぎず、積極的に行動に移すのが正解な気がします。

むずかしいっすね!


仕事に戻らなければならないので、この辺にしておきます。
何をすべきか迷ったらこの記事を見直そう。

それでは。

やってもーた

賢者モードっす。
とても滝に打たれたい気分です。

ライオンズがイライラするような負け方をするから!
なーんてのは冗談ですし、言い訳にもなってませんねw

愚痴になってしまいますが、
成人を迎えたぐらいから、高校時代の友人らが嫌~な感じなんですよ。

別に直接的に害されてるわけではないので、
それぐらいで縁を切るとか子ども染みたことは思ってもいないのですけど、
正直イライラしますし、嫉妬することが多々あります。

まぁこんな私を見捨てることなく遊びに誘ってくれているので、
嫌な面もありますが、優しくて気の良い奴らだなぁっと思うこともあります。



これらに関連して以前から思っていたことがあります。

私のこの人生に置いて確実に邪魔になっていると思われるのは、
先ほどちょこっと言いましたが「嫉妬」という感情なのではないかと。

もちろん嫉妬自体が必ずしも悪いというわけではありません。
人によってはそれを糧にすることも出来ましょう。

んまぁ、この嫉妬やプライドというものが我々を苦しめているのは間違い無いと思うわけです。

大昔の坊さん達は俗物から離れるために修行したり、
ひたすら経を唱えたりしていたわけじゃないですか。

言うまでもなくこれは建前の話で、実際は美男子を我が物にする糞坊主が多くいたわけですけど、きっと真面目に極楽浄土を信じて教えを守った坊さんもいたはずです。

ここで1つ考えたいことがあります。
「彼らの考える極楽浄土というのは何だったのか。」

一般的に考えられているのは死後の世界でしょう。
というか教科書的にはこれが正解です。

でも、こういう宗教とか哲学って答えを1つに絞っちゃ駄目だと思うんですよ。
例えそれがその宗教に置いての、いわゆる神と呼ばれる存在の言葉であったとしてもです。

一人一人の考え方によって、また別の違った極楽浄土があっても良いと思いませんか。

んで、私が思う極楽浄土というのは、現世に隠れている何かなのではないかと。

面倒くさいのでいきなり私なりの答えを申し上げますが、
それは、競争のない、比較することのない、嫉妬することのない、そんな社会、あるいはそういった人間性を持つ事なのではないかなぁっと思っています。

もちろんこの考えで言うと、「出家した坊主は競争社会から逃げ出した負け犬だ!」という考えに繋がりかねません。

でも、その「負け」すらも凌駕する自分の世界を持つ事が「悟り」と言われる何か、上手く表現できませんが、そういうことのように思えます。

んまぁさすがに社会で生きる者として、競争の全く無い世界を夢見るのは無理がありますので、適当なところで捉えて行けば良いのかなと思います。

自分が比較したくなくても周りはそれを許してはくれませんしね。

でも、他人の功績や幸せを羨んだり、逆に他人の不幸や失敗を見て安心したり、そういうのはなるべく止めましょうと。

オナ禁で言うなら、

「あいつはオナ禁3ヶ月の壁を突破したらしい!未だに1ヶ月すらクリア出来ていない僕からしたら手の届かない存在だ!」

あるいは、

「うわーあいつリセットかよ(笑) 安心したから俺も抜こうっと(笑)」

という風に思うのではなく、「よっしゃ2週間クリアや!次は3週間目指すぞ!」
と、ひたすら自分の中で目標を立ててそれを1つ1つクリアしていけば良いんですよ。

他人の記録とかルールは関係無い。
自分が決めたルールで自分なりに記録を伸ばしていければそれでOKだと思います。


さて、くっそ長くなりましたが最後に裏話です。

なぜいきなりこんな気持ち悪いことを考え始めたかと言いますと、
さっき暇つぶしで、かなり久々にmi○iというオワコンコミュニティサイトにアクセスしたんですよ。

元々少ないマイミクが更に減ったような気がしたのですけど、それは置いときまして。

中学時代に私と同じぐらいだった成績の奴らは、大体が私よりも上の大学に進学し、今も社会人として順調にバリバリ活躍しているような、そんなリア充アピールが多くあったんです。

未だにm○xiとかやってる時点で本当にリア充かどうかは怪しいところなのですけど、そういった誰もが憧れるような企業に就職できているのは事実だと思われます。

なんでコイツに出来て私は出来なかったんだろう
いつどこでコイツと差がついたんだろう
慢心環境の違い…(省略)

そういった自らの嫉妬に苛まれていたわけです。

少しでも現在の自分を肯定したいがために、
こうやって気持ちを整理して言い訳をしてみた、
そんなところです。


しかし、日記で自分の言葉で吐き出せたので、
少しは気が楽になりました。

とはいえ、本当の本当に、他人がどうこうではなく、自分の道をひた走れるような、そんな人間になりたいと思っているのは事実です。

難しいでしょうけどねw


おそらく、この日記は数日後に見返したら恥ずかしくて、うわああああああああああああああってなると思いますw

まぁ若いうちに恥を撒き散らした方がいいのかな。できれば現実の世界でも。

くだらないプライドは捨てよう。
今が底辺なら後は上がるだけだ!

なんて在りがちな台詞並べても全然ぐっときませんねw


この長文日記はおそらくリセットの反動ですね。
気を取り直して頑張ります。

それでは、おやすみなさい。

(最後まで読んでくれた人ありがとう!)

11日目

まーた夢精しました。

この前に夢精したのが6日前なので、
今週の土曜日までにあと1回夢精したらリセット扱いとします。
(10日間で3回夢精したらアウトです)

んで、その際に見た夢がまた情けなくて情けなくて。

立ちション用の便所で用を足していたら、
目の前の窓と横にある窓が急に開いたんすよ。

そしたら何故か痴女っぽい派手な女がジーっと見てくるんです。

「やめてくださいよ~!!!」とか言いながら、ちんこを隠してたんですが、
起きて気付いたら夢精してました(怒)

新しい性癖に目覚めてしまいそうです。

んまぁ、私の性癖はどうでもいいのですが、
今回はさほどダメージが無いように感じます。

バスタオルを枕元に用意して置いたので、すぐ拭き取れましたし、
これと言った不快感や後悔のような感情は無かったです。

とはいえ、夢精ラッシュコースに突入してしまったのは間違いないので、
ここらで対策を練らなきゃならんですね。

①夜食は控える(寝る前の水分補給もほどほどに)
②早寝早起き
③適度な運動
④二度寝は厳禁

まず基本的なことから見直していこうと思います。
生活習慣を正すことが一番の近道なのです。

気を取り直していこう。

それでは。

10日目

10日目です。

最近、前髪の癖毛が酷くなってきました。
湿度が上がってきたからでしょうか。

心なしか抜け毛も増えたような…。
20代で禿げてくるとか洒落にならんすね。

オナ禁は何となく継続できているのですが、
外に出るとどうしてもスカートの短いJKに目が行ってしまいます。

今日は暑いので、特に薄着が目立つようになってきました。

先ほど駅の方へ、御遣いに行ったのですけど、
白い肌と黒髪ロングが美しい、更にスタイルも申し分ないJKが目の前を歩いていて、思わず目線が下の方に…。

正直エロ禁は出来ている気がしません!w

夏のオナ禁は難しいですね。
最近の娘は格好が性的過ぎます。

もうちょい慎みのある古風な服装にして頂きたいですね。
まったくけしからん。けしからんなぁぐふふ。


それはさておき、
ライオンズの高山選手とタイガースの川崎選手のトレードが発表されましたね。

高山と言えば、落合を髣髴とさせる神主打法が特徴です。
右の代打が不足してると言われているのにそんな易々放出していいのか?
と、思わないことも無いのですが、左のリリーフはそれ以上に不足してるので、個人的にはWINWINトレードになり得るのではないかと思っています。

そもそも川崎も高山も1軍では出番があるか微妙でしょうしね。
両者にラストチャンスを与えるという意味では良いトレードであることは間違いないでしょう。

川崎はロッテ時代に最優秀中継ぎ投手を受賞している選手です。
阪神に移籍してからは目立った活躍は無し。
今季は2軍でそれなりの成績を残してはいるようです。

某巨大掲示板では、
「高山は代打で活躍できる可能性はある!」
「川崎は俺達化するだけだろ…」

といった声が多く見られました。
ライオンズファンが言ってるとは思えませんけどね。

本当のライオンズファンはマジで左のリリーフがいなくて悩んでいるので、このトレードはプラスと捉えているはず。

まぁ両者の活躍に期待しましょう。

それでは。

9日目

9日目です。

ライオンズが弱すぎてイライラしてしまう今日この頃。
何とかなりませんかねぇ。

晴れた日は球場に足を運んで観戦したいものです。

しかし、西武ドームは変な場所に位置してまして、
埼玉の中心地から行くとなるとなかなか面倒くさい。

むしろ東京からの方が行き易く、地域密着する気あるのか?と疑問を抱くようなそんな球場です。

そこで思ったのですが、それなら2軍の球場でいいかなぁっと。

埼玉の野球場は、1軍は西武ドームと大宮公園球場のみですが、2軍は西武第二、ヤクルト戸田、ロッテ浦和など割と多く使われています。

しかも、どの球場も入場料は無料!
席はかなり少ないですけどね。

それと、2軍戦の良いところは、選手がそこらへんを歩いてまして、
サインを貰ったり話しかけたりしやすいことです。

ヤクルト戸田球場(に隣接した球場)は私も高校時代によく使わせて頂いた球場です。
近くはないですが、自転車でも十分行ける距離でした。
いわゆる思い出の地ってやつです。

久々に弁当でも持参して見に行きましょうかね!

んで日程を調べてみたのですが、
ライオンズVSヤクルト(戸田球場)の試合はすべて平日の昼間!

うーむ。1回ぐらいサボって行けないものですかねw

今は西口や石井一久といったレジェンドプレイヤーも2軍ですし、
運が良ければ見れるかもしれません。

特定の球団を好きになると2軍にもかなり興味が生まれますね。
1回ぐらいは子猫の試合を観に行きたいです。

それでは。

8日目

8日目です。

先ほど選挙に行ったのですが、その帰りに年寄りの警官が平然と信号無視してるのを見てしまいました。

だからなんだと言われたらそこで終了なのですけど、
モラルの無い年寄りって意外と多いですよね。
人はそれを老害と呼びます。

最近の若者はモラルが欠如してるとか、大人しいとか、言われたことしか出来ないとか、金を使わないとか、メディアはすぐに型に嵌めようとしますが、単に声のデカい奴が言ってることの方が世に広まりやすいだけなのかもしれません。

だからなんだ!って話ですねw


どうでもいい話しついでにもう1つどうでもいい話しをば

最近というかずっと昔からなのですが、
私は、凶器を持ったロボットみたいな爺さんに追いかけ回される夢をしょっちゅう見ます。

舞台は決まって田んぼの周りで、最後は捕まってしまい、爺さんは鎌のような凶器で私の首を切り刻もうとするのですよ。

んで、首を少し切られたところでハァハァ言いながら目を覚ますのですけど、
なんなんですかね。この夢。

近くに精神科医がいれば相談するところなのですが、
そんな都合のいい人はいないのでネットで調べてみました。

夢占いの類だと思うのでオカルト半分ですかね。

>心の矛盾や葛藤と闘っているみたいですね。または自分の中にあるものに嫌悪しているのかも?もうちょっと自分を好きになってみましょう。

>自分の攻撃的な一面をよく思っていないようです。 自分の認めたくない部分を無理に隠そうとする傾向があるのでもっとオープンにしましょう。

(引用元 ttp://matome.naver.jp/odai/2133704279973737101)

言われてみればそんな気もしますが、
こういうのは、大体の人が当てはまるようなことボカして言う場合が多いので話半分で聞くことにします。

しかし、実際なんか理由があって追いかけられているような、そんな気がしてしまうのですよ。オカルト脳は嫌だね!w

もちろんリアルで、「聞いて聞いて!今日こんな夢みたよ!」なーんて事を話すのを許されるのは、子どもか可愛い不思議ちゃんぐらいなので、リアルの世界では口が裂けても言えないのですが、
ずっと心に閉じ込めて置くのもよくないと思い、ブログで吐き出してみました。

そういや「夢日記」を毎日付けているとリアルが崩壊するという話を聞いたことがあります。興味のある人は調べてみて下さい。

それでは。

7日目

更新するの忘れてた!

おやすみなさい。

6日目

6日目です。

最近、焦りが出始めてたのか、色々と考え込むことが増えています。

何に焦っているかと言うと、
何度もブログでぐだぐだと言っていますが転職に関することです。

先日、良い仕事を紹介して貰えそうだ。と、ちょこっと言った気がしますが、
不安要素が多くありまして、お断りしようと思っています。

仕事自体は楽そうだし安定してそうだし何の不満も無いのですけど、
その紹介してくれる人と言うのが地元の有力者的な方で、
仮に私が何かやらかして顔に泥を塗ったらやべえだろうと思うわけです。

いい加減コネばかりに頼っていてはいつか痛い目に遭いそうですしね。

それに言っても私はまだ若いです。(今年で24)
選ばなければおそらく拾う神も居りましょう。

ここで安定を求めてしまうよりは、
自分のやりたいことに少しでも近い職業を選択した方が、
後悔は少ない気がするのです。

そしていずれは自営業を営めるようになればいいなぁっと、
ひそかに夢見ています。難しいことだとは思いますが。

末っ子ですし、周りからも大して期待されてないでしょうから、
自分の好きなように伸び伸びと暮らしていければそれでいいかな。

なんつってwwww

そろそろ引き締めなおすぞ!

それでは。

5日目

うーむ。また夢精しました。
困ったものですね。

生活習慣はそこそこ安定してきたと思うのですが…。

まぁ精神的な原因もあるのでしょう。
ある程度は割り切って仕方のないことだと思うようにしなければ、
オナ禁なんてやってられませんね。体質でしょうし。


それはさて置き、ライオンズ2連勝です。

セ主催だとパTVが放送されないので、
昨日一昨日は文化放送で中継を聴いていました。

テレビだとピンチのときは目を背けてしまうのですが、
ラジオだと逃げ場が無いというか、ピンチでもドキドキしながら聞くしかないのですよね。

テレビにはテレビの良さがあり
ラジオにはラジオの良さがあります。

どっちが良いということもないのですけど、
やはり野球中継はテレビで見たいですw

まぁ交流戦のセ主催の試合は我慢してラジオで聴くことにします。

ライオンズに幸あれ。それでは。

4日目

4日目です。

快眠快便!
最近運動不足でしたが、昼休みに珍しく投げ込みをしました。
この調子を維持したいと思います。

季節は春から夏に移り、本日は半袖でも平気なぐらいですね。

私はこの夏という季節が大好きで、
暑ければ暑いほど身体が思い通りに動くようになります。

プロ野球でも毎年開幕の春先は絶不調!ですが夏に近づくに連れ必ず打ちだす選手がいますよね。現役時代の松井秀喜とか。いわゆる夏男ってやつです。

食生活に関しては夏になるとあまり食べられなくなるんですけどねw
それでも私にとって夏は身体も気持ちもピークに持って行ける季節です。

というわけで今のこの季節に色々挑戦していきたいところなのですが、
具体的に何をすればいいのやら、尻込みしています。

おっぱい娘とはあれっきり連絡は無し。
女性関係は皆無となりました。
しかし、何故か女性と遊びたいという気持ちにはなりません。

今はそれよりも自分に合った仕事を見つけたい!
これが一番です。

そこでバイトの求人誌に目を通してみました。
(うちの会社は副業OKです)

そして見つけたのが、パソコン教室のインストラクター!
ワード・エクセルが使える方歓迎!←これ以外は条件に合ってました。

ワードエクセルも特に習ったり教本を読んだりしていないというだけで、
実務経験はあるので、それなりには使えると思います。
しかし、たぶん基本的なことが完ぺきではないので多少の不安はあります。

とはいえ、パソコンを始めとしたデジタル機器の仕事に携われる仕事を一度は経験してみたい!という思いは非常に強いです。
いや、今も事務業なのでPCと睨めっこする日々なのですけど、
自分の得意分野の仕事が出来るのは魅力的です。

問題は休日にプロ野球が観れなくなるということ…w
お前やる気ねえだろ!と思われそうですが、
毎日ライオンズと共に一喜一憂したいのですよ。

オフシーズン限定で雇ってくれないかなw

それでは。

3日目

3日目です。
軽く下痢してます。

少し前の話しになるのですが、新しいパソコンを購入しました。

円安の影響もありまして、昨年末と比べるとかなり高騰しているようで…。
大体2割増しぐらいにはなってるようですね。

私が買ったパソコンはBTOショップで注文したのですけど、

OS windows7 64bit
CPU core i7 3770(3.40GHz / 8MB)
メモリ 8G
グラボ Geforce 650
HDD 2TB
電源 600W
kingsoft2012スタンダード

これで8万5,000円ぐらいでした。
ちょい前なら同じ値段で1ランク上のスペックに出来たようです。
円安が恨めしいです。

自作できれば1万ぐらい安くなるのでしょうけどね。

おそらく今週中には届くはずなので、
それまでに部屋を片付けておかなければ。

友人に相談したところ、
「お前その電源で大丈夫か?」と心配されました。

これ以上増設しなければ平気だと思いますが、
いざ指摘されると不安になりますねw

まぁ私の用途にしてはオーバースペックだと思うので、
しばらくは持ってくれるでしょう。3年持てば十分。

男の性なのでしょうか。
新しい家電を買うとウキウキしてしまいますね。

楽しみだなぁ。

それでは。

2日目

2日目です。

昨晩はそこそこ眠れたので全体的に身体の調子が良いです。
やはり早寝早起きは大事ですね。

昨日は休みだったのですが、ソフトボールが中止になってしまったので、
1日中暇していました。

そこでツタヤで借りた『漂流ネットカフェ』という漫画を読みました。

この漫画自体は1度読んだことあったのですけど、
ネカフェで流し読みしたぐらいだったので、あまり頭に入ってなかったのですよね。

この漫画の要点を簡単にまとめると、
主人公の中学時代の「未練(初恋の女)」がパワースポットであったネットカフェに反応して、もう一つの世界を作り出し、たまたまネットカフェに居合わせた者達を振り回してしまうというお話です。
流行りのパラレルワールドってやつですね。

なかなか引き込まれる作品だとは思うのですが、
これがまた気持ち悪くて気持ち悪くて。

ですが、人間誰でも物心ついた頃には後悔を抱えて生きているものです。

あの時あーしてれば今の人生はどうなってただろう?
きっと今よりも素晴らしい人生があったはずだ!

なんてアホみたいなことを、私も考えなくはないです。

たぶん作者も同じようなことを考えて
読者に伝えたかったんじゃないかなと思います。

この漫画を読んで思い出したのですが、
私も初恋の女の子に伝えたい事を伝えられず後悔していたことがありました。

もはや風化して、初恋に失敗したことだけではなく、後悔していたということが過去の話しになってしまいましたが。

確か小学校高学年の頃で、とある子と二人きりになったとき、

「どこに住んでるの?」
「今度遊ばない?」
「また今度連絡するね!」

みたいな会話をしたと思うのですが、
それっきり勇気を出せず誘うことが出来ませんでした。

思えば私はいつもこんな感じで終わります。


正直、あの時その子を誘って、告白して彼女になって…
という自分の中で勝手に別の世界を妄想したことが無いと言えば嘘になります。

女関連でなくても、他にもたくさんあります。

中学の頃、野球部に入っていればなーとか、
高校の頃、もっと勉強して1ランク上の大学に行けてればなぁとか、
大学の頃、人間関係をもっと広げてリア充になれればなぁとか、

挙げればキリが無いくらい後悔しています。
タイムマシーンがあれば…と思うこともあります。

過去の自分を捨て去り、前に進むにはどうすればいいのか。


この漫画の主人公はネットカフェで漂流することによって、
今を生きる決意ができたのかもしれませんけど、
普通はそんなきっかけなど与えてもらえません。

ちなみに、さっきの初恋については、同窓会でその子と再会したことによって完全に過去のことになりました。前にこのブログでお話ししたかと思います。

この気持ち悪い主人公は私と似ているのかもしれません。
いや、一般的な男性の姿を現しているとも考えられます。

男は気持ち悪い…!?w

それでは。

1日目

豆乳

(字汚くてごめんなさい)

例の豆乳製造機です。
製造過程もウpしたかったのですが、直前でめんどくさくなりました。

左は出来上がった豆乳です。
味付けは白ココアのみ。冷やしたことで分離しちゃってますねw

原料の大豆は母親がネットで注文したらしく、
いくらだったのかは分からないのですけど、
かなり安いのではないかと思います。

1リットル分で50円もかからないのではないかと。
ついでに残りカスがオカラになります。

産業廃棄物にも指定されてるオカラですが、
意外と料理のバリエーションは豊富です。

野菜に入れるもよし
パンケーキに入れるもよし

あとは……何があるのでしょう?w
ぐぐればクックパッド先生が教えてくれるはずです。

製造は、大豆を砕いたり熱したりを繰り返してるみたいです。
大体20分ぐらいで完成します。

この豆乳メーカーなんとお値段5000円弱!(ステマ)
買わない手はありませんね!

ピンキリですが安くて5000円前後
高いのだと1万を超えるようです。

恐らく出来上がりは全然違うのでしょうね。
栄養価は変わらんと思いますが。

以上、ステマでした。


話しは変わりますが、ライオンズが弱すぎて頭が禿げそうです。

普通に打ち負けたり好投されたりして負けるならまだしも、
エラーが多すぎて多すぎて凄いイライラします。

4番の外国人共も置き物ですし、課題は山積みです。
大事な交流戦を目の前にしてこの調子では本当に不安です。

今年は若手の活躍が見れればいいや…と思ってた開幕前でしたが、
開幕ダッシュに成功して一時的でも首位に立ってしまっただけに、
欲が出てしまいました。

なんとかならんかなぁ。

それでは。

0日目

まーた夢精しました。

原因は一昨日のエロ禁解除というのもあるのでしょうけど、
生活習慣が乱れがちなのが一番大きな理由なのではないかと思います。

睡眠・粗食・運動

この3つを見直していかないと夢精は頻繁に起こります。
特に就寝時間を一定にするのが大変重要です。

と、そんなこんなで今回に関しては体質という言い訳が出来ないので、
リセット扱いにしてしまおうかと。
最近は日数に対する拘りも薄れてきていますしね。

そこで、次からは日数カウントを止めようかと思ったのですが、
読み手からすれば「日数とそのときの効果や精神状態」が一番知りたいところだと思うので、また0日から再カウントします。

9割以上は自己満足で書いている日記ではありますが、
それなりにアクセスもあるようですし、多少は意識しないといけませんからね。


豆乳製造器に対する反応が結構あるようですねw

気が向いたら豆乳製造器で作った豆乳と、
その製造過程でも画像でupしましょうか?

iPhoneで撮る糞画質なので見ずらいかもしれませんが…。

大豆の適正価格等も調べておいた方がいいですね。

それでは。

20日目

射精禁11日目
エロ禁1日目


1時就寝、7時起床
運動: 無し

身体面の変化: 口元にニキビ
精神面の変化: 少しムラムラ




運動不足が原因なのか、最近はどうも寝つきが悪いです。
かと言って夜遅くに帰宅して運動する気にはなれません。
少しでもいいので筋トレを習慣にしなくてはいけませんね。

それに関連して考えたことがあります。

「家に引きこもってるとオナ禁は難しい」というのは定説になっているかと思います。

それは自分の空間が確保できるから、
ネット上に誘惑がたくさんあるから、
性格によってはストレスが溜まるから、

などの様々な理由があると思いますが、

もう一つ、「エネルギーを発散しずらい」という理由も挙げられます。

経済や食物連鎖など大体のシステムには「正常な循環」が必要となるわけですが、
人体においても同じで、エネルギーを補給したらどこかで発散しなければならないのです。

実際どうなのかは分かりませんが、「オナニーはかなりのエネルギーを要する」というのもよく聞く話です。

つまり、家に引きこもってる者にとっては正常な循環を促すために、ある意味必要な行為なのかもしれないのかなと。

引きこもってるにしても勉強するなり筋トレするなりしてエネルギーを発散すれば良い話なのですが、それはあくまで理想の話しです。
それが出来ないからオナニーという手段に至るのかもしれません。

そういう意味で言うなら、1日3回がデフォ!のような精力が強い人は、エネルギーを多く貯め込むことの出来る身体の持ち主なのかもしれません。

もちろん、HDDの容量だけ無駄に多くてもCPUやメモリやグラボがゴミのPCには価値が無いように、それだけではダメです。
大事なのはそれを生かす何かを持つことです。

とはいえ、HDDの容量が大きいというのも魅力の1つであることは確かです。
それを生かしきるだけの処理能力があれば必ず魅力的な存在になれます。

話しが逸れました。

要するに何が言いたいかと言うと、

・自分に必要な補給すべきエネルギー量を見極めること
・余分に補給してしまった場合はしっかり発散すること


ということです。

また、ここで言うエネルギーというのは発散(活動)するために必要な材料を指します。
具体的な例を挙げると、水・食・睡眠などです。

睡眠はエネルギーじゃねえだろ!と思われるかもしれませんが、
なんとなくのニュアンスで察して下さい。
極端な寝不足では頭は働きませんし、オナる気にもなれないと思います。

もちろんこれらは元からある定説に私の考えを少し加えただけのものです。
正しいかどうかは分かりません。

ですが、身体を1つのシステムと捉え機械のように扱うと、
オナ禁もしやすくなるのではないかと思います。

今日はたくさん食べたから身体を動かしておこう。
たくさん運動したから今日はムラムラすることはないな!

など、習慣や自己暗示がプラスに作用すると思います。

矛盾や意味不明なところがありましたら申し訳ございません。


おまけ

豆乳製造機を購入しました!


それでは。

19日目

射精禁10日目
エロ禁0日目


1時就寝、6時起床
運動: 無し

身体面の変化: 無し
精神面の変化: 無し




あまりブログを更新する余裕がないので短めに。

昨日はエロエロな夢を見てしまいました。
そのあとムラムラして更にエロ禁解除。
寝起きに何をやっているんだか…。

かろうじて夢精はしなかったのが救いですが、
そろそろやばいかもしれません。

それでは。

18日目

射精禁9日目
エロ禁18日目


1時就寝、6時起床
運動: 無し

身体面の変化: 無し
精神面の変化: 無し




報告のみです。

それでは。

17日目

射精禁8日目
エロ禁17日目


0時就寝、6時起床
運動: 無し


身体面の変化: 下痢
精神面の変化: 無し




こんにちは。
最近は更新時間が遅くなってますね。

どうでもいい話ですが、私は文化放送のリスナーです。

というのも、うちの会社は先代の社長の方針で仕事中でもラジオを流すことにしていまして、それが文化放送なのです。

文化放送は割と年齢層の高いリスナーを意識しているようですが、
20代前半の私が聞いても結構面白いです。

ラジオだとテレビで言えないようなことも平気で言いますし、
ゲストも様々な分野の方を起用してますので飽きが来ません。

ちなみに、今は紅茶を飲みながら室照美さんの声に癒されてます。

18時からはライオンズナイターが放送されますしね!
なべQのQRソング最高っす。

今日はパ・リーグはお休みなので、試合の放送はありませんが、
最新のライオンズ情報を知ることが出来るので欠かさず聞くようにしています。

近年はテレビの影響力が弱まり、ネットが力をつけてはいますが、
たまにラジオを聞いたり新聞を読んだりしてみると、
違った視点で物事を見ることが出来ることがあります。

色々なメディアに触れることは非常に大切なことです。

皆さんもたまにはラジオに耳を傾けてみて下さい。

それでは。

16日目

射精禁7日目
エロ禁16日目


2時就寝、9時起床
運動: 無し


身体面の変化: 下痢
精神面の変化: 無し




パソコンが欲しい。

今はノート2台、デスクトップ1台持ってるのですけど、
どれもこれも寿命なのか処理速度が遅くて遅くて。

安物買いの銭失いとは良く言ったもので、
6,7万の安いPCばかり買っているからなのか、
私の場合2年も持てば充分という感じになっています。

それならちょっと値段は張るけどスペックの高いPCを買うべきかなと。
予算は15万ぐらいは見たいところ。

もちろん15万なんて金はそんな簡単には出せはしません。

土日だけこっそりバイトするという手もあるんですけど、
そうすると野球が観れなくなってしまうからなぁ(笑)

在宅で出来るバイトでもやりましょうかね。

それでは。

15日目

射精禁6日目
エロ禁15日目


1時就寝、9時起床
運動: 無し


身体面の変化: 下痢気味
精神面の変化: 無し




今日は駅前のショッピングモールに行ってきました。
GWということもあり人がかなり多かったです。

目当ての靴屋さんに向かう途中、
かなりの人だかりが出来ているのが目につきました。

誰か来てるのかな?と思って遠目で見ると、
ジャニーズjr(?)みたいなグループが躍っているではありませんか。

それを囲うJC&JK達。飛び交う黄色い声援。
裸で乱入して声援を悲鳴に変えてやろうか!なんて馬鹿な事を考えつつ、
その場を去りました。

男も女もアイドルグループが大好きですよね。
私の周りにもAKBオタがかなりいます。

正直なぜ世間がそんなにも彼らに夢中になるのか、
私にはまったく理解できないのですが、
若者らを引き付ける何か、それは商業戦略とも言えるのでしょうが、
彼らにそういうのがあるのだと思います。

2年ぐらい前でしょうか。
チャラけた後輩が「先輩は誰推しですか?wwww」
と、聞いてきたことがありました。

誰と言われても数人ぐらいしか知らなかったので、
「ラミレスみたいな子かな。」とテキトーに返答しました。

通常、音楽バンドだと特定の誰かを応援するというよりは、
そのバンド自体を好きになることが多いと思うのですが、
アイドルグループの場合は違うのですね。

それにしても音楽界を完全に掌握してしまうほど人気が出るとは。
秋元さんは天才ですね。
あの歳でポニーテール云々言ってると考えるとだいぶ気持ち悪いですが。


どうでもいいですが靴は特に欲しいのが無かったので買いませんでした。
GWということもあり良いのは売れちゃったのでしょうね。

まぁ、たくさんのJKを見れたので目の抱擁になりましたフヒヒ

明日も特に予定なし。野球観戦して過ごします。

それでは。

14日目

射精禁5日目
エロ禁14日目


1時就寝、8時起床
運動: 無し


身体面の変化: 下痢気味
精神面の変化: 無し




こんにちは。
今日はBS1で松井秀喜の特集が放映されるそうですね。

昭和のスターと言ったら、王と長嶋がまず挙げられるのでしょうけど、
我々平成世代のスターと言ったら、まずイチロー、そして松井が思い起こされるという方がほとんどなのではないでしょうか。

昨年末に引退を発表したこともまだ記憶に新しいとは思いますが、
未だに私の中では「松井が引退した」という現実を、言葉では理解していますが、実感は全くと言っていいほど湧いていません。

たぶん松井がコーチや監督になったら自然とそういう感じが芽生えるのでしょうが、今はまだ信じられないというか「何で引退したの?」という思いが強いです。

日本ならまだまだやれる可能性はあった…。
と思ってしまうのも事実ですが、引き際ってのも大事ですからね。

イチローも今年で40歳です。
時の流れの速さに溜息が出ますw

今後、イチローや松井クラスの選手が果たして現れるのか…。
そう思わせてしまうほどこの二人の実績とカリスマ性は圧倒的でした。

一松論争をしていた頃が懐かしいような、つい最近のことのような。

松井の引退ってのは非常に感慨深いものがありました。

その他、私の印象に強く残ってる引退した選手と言えば、
ヤクルトの所属していたユウキ投手がそれに当たります。

「一億で壊れない肩が買えたら借金してでも買った。それを返せる自信もあった」

この名言はいつ見ても泣けますねwww
苦労人の引退というのは胸にグっと来るものがあります。

それ以外にも笑いながら「最高の野球人生でした!」と語る選手らも、
もう選手としての姿は見れなくなるのかと思うと、涙腺を強く打たれる感じがします。

事実は小説よりも奇なり、なんてことわざがありますが、
必死に何かに打ち込んでそれを全うした人生というのも、物語以上に美しく、心に響く素晴らしいものを感じますね。

ところで、何となく思ったのですが、
こういう特定の人物の「人生」でスポットライトを浴びるのは、
なぜ男ばかりなのでしょうか。

何か1つのことに打ち込むことに長けてるのは男の方で、
そういう人生の方が美しく見えるからなのか。

まぁ、どうでもいいかw

今年は誰の人生にスポットライトが当てられてしまうのか。
楽しみなような哀しいような。

それでは。

13日目

射精禁4日目
エロ禁13日目


0時就寝、8時起床
運動: 無し

身体面の変化: 無し
精神面の変化: 無し




今日から4連休です。

連休の頭というのはどうしてもオナ禁に対して気持ちが緩くなります。

「どうせ連休だし抜くなら初っ端で抜いた方がダメージが弱いだろう」
と、自分に変な言い訳をしてしまうのですw

まぁ実際抜くんならその通りなんでしょうけど、
抜く前提で考えてる時点で負けですよね。気を付けよう。

本当は明日明後日と予定があったのですが、
急にどちらの予定も無くなってしまいました。

今夜、先輩とネトゲで遊ぶぐらいしか予定が無いという…。

かと言ってそんなワイワイ遊びたいというわけでもなく、
出来れば外で軽くキャッチボールするぐらいが理想ですw

んまぁ今日はのんびり家で野球観戦して、
夕方から買い物して帰りにラーメンでも食べに行きましょうか。

つまらん人生ですw

それでは。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。